12/28/2012

【落書き】ROBOT DETECTIVE TANE MAN


思いつきで描きはじめた二次創作が楽しくなってきちゃって止まらなくなってしまいました。
ザリガニワークス坂本さんのもう一つの顔、たねマンの薄い本(アメコミ)の表紙です。表紙のみです。
おまけで作った画像は手元にB5版のアメコミが無かった為、Marvel大判に合成しています。

たねマンのブログ

そんなザリガニワークスさんは新年1/10~22まで、渋谷パルコ パート1 B1Fのロゴスギャラリーにて「遊んで暮らす コレジャナイ仕事術」出版記念展「ザリガニワークスの普段」という展示をするそうです。
詳細は下記オフィシャルブログまで

ザリガニワークスコレジャナイブログ

12/23/2012

BaBa ZuLa from Turkey


6年ぶりの再来日、2013/2/1 代官山UNITの“FRUE ~Fanaa is part of Life~”を皮切りにツアーがスタートするトルコのサイケデリック・ダブ・バンドBaBa ZuLaのフライヤー(?)を作りました。(といっても支給いただいた浮花:fukaさんの素敵なメインビジュアルを使って組んだだけですけどね)こちらは撒くフライヤーではなく掲示されているみたいです。UNITに貼ってあるのかな。

FRUE ~Fanaa is part of Life~
2013.2.1.Fri @UNIT
LIVE:
BaBa ZuLa (from Turkey)
DJ:
Svreca (Semantica Records)
OSG

SALOON
J.A.K.A.M. (NXS / CROSSPOINT)
Shhhhh
Sapphire Slows
PECO (R20)
OPEN / START : 23:00
CHARGE : ADV 3,500yen/DOOR 4,000yen (26:00~ 3,000yen)

出演アーティスト、DJs等の詳細についてはコチラまで。(前回の
FRUEのフライヤーが地紋になってるの嬉し
かなり面白そうですよ☆ 以下はFRUEさんのTwitterアカウントより引用

“BaBa Zulaの最新アルバムGecekondu(2010)が全曲、聴けます。必聴。クセになる怪しさと気持ちよさ。魔術的な快楽。何度、聴いたかわかんない。(YouTube)”
“トルコのサイケデリック・ダブバンドBaba Zulaの音源だけを用いたMIX。元ネタが良いだけに、悪くなりようがないというやつ。妖艶!"Baba Zula megamix" (SoundCloud)”

そんな素敵有益情報をお知らせしてくれるFRUEさんのTwitterアカウントはコチラ

12/22/2012

変態 (Metamorphose) Animation All Night

先週の土曜日、吉祥寺バウスシアターにてCALFさん主宰の「変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト」というオールナイト上映イベントに行ってきました。「2012年広島・京都、伝説のあの一夜がついに東京に上陸!」というふれこみに刺さるラインナップ。フランク・ザッパのMVで有名なブルース・ビックフォードの作品が爆音上映で観られる機会なんてそうそうありません。しかも新作!

一週間が過ぎてしまいましたが、忘れないよう個人的に気にった作品を羅列していきます

まず第一部オープニング作品でヤラれました。
エストニアの学生達の作品 草上の朝食” はマネの絵画 草上の朝食に至るまでの酔っぱらいの饗宴。エリック・アルヌルム、ミケル・レーハ、マリ=リース・レバン、マリ・パッカース 2011年)
気になってちょっと調べたのですが彼らの師であるエストニアアニメ界の巨匠プリート・パルンも同じく草上の朝食を題材にしたアニメを80年代に撮っていました。コチラもYoutubeでPriit Parnを検索すれば観られます。

続いて惹かれたのがスロヴキアのマルティン・スノペク&イヴァーナ・ラウチコヴァ作 “THE LAST BUS”(2011年)被り物好きにはたまらないと思います。切ないお話でした。これDVDあったら欲しいなー。公式サイトはコチラ

第二部の2作品目トーマス・レノルドナー作 Sunny Afternoon(2012年)もかなり衝撃でした。トレイラーが無いのでなんとも説明出来ないのですが、ただおさんが椅子に座るだけ&おさんの陽気な歌で何のお話もありません。トーマス・レノルドナーさんのfbありました。プレスキットと同じ写真がアルバムになっていたので、そこから反芻。もう一回観たい


そして本題の第三部、ブルース・ビックフォード爆音上映!変態粘土アニメーターとの認識だったのですが1作品目の線画アニメ “インヴァーション・レイヤー” も狂ったビックフォード節でした。こちらは何年の作品なんだろう?

この作品の前第二部最後に上映された “さよなら ミスター・クリスティー”(フィル・ムロイ 2010年)という作品が眠気のピークで第三部上映前の休憩でリアルゴールド2本入れて挑みました




新作の “CAS'L'”(2010)最近の作品とは思えないボケボケフィルムのような質感オールナイト明け方最後の上映と相まってまるで悪夢のようでした。昔の作品と比べると弱冠物語り性のようなものも見えたり。

総じてとても良いイベントでした。オールナイトながら満席で今後どのような変態(メタモルフォーゼ)アニメを紹介してくれるのか、かなり楽しみです。





ついでに今回の上映作品ではないですが、他のビックフォード作品も。
大好きな変態サクソフォニストSkerik率いるCritters Bugginの「BROZO THE CLOWN」こちらはビックフォードの「PROMETHEUS' GARDEN」が元になってます。









フランク・ザッパの1977年ハロウィーンライブの模様を収録した映画「Baby Snakes」動くビックフォードさんも写ってます。ビックフォード節に打ちのめされた原点だったりします。

12/15/2012

2012年度 ファミ通町内会 タイトルイラスト 全鉄橋

今週売りのファミ通(12/27号)で2012年度の鉄橋シリーズが最終回となっています。

2003年 相撲決まり手  2008年 偉人かるた
2004年 魚       2009年 城
2005年 犬種      2010年 キノコ
2006年 髪型      2011年 仏像
2007年 百名山     2012年 鉄橋

たまにテーマからズレたイラストが混ざるこの連載も気がつけば10年続いておりました。
'03〜'06の時系列がかなりあやふやですが、確認する為にはMOドライブをアレしてMO内のデータを…うん、面倒。

12/20売りの次号より2013年度の新シリーズスタートです☆ 新シリーズのテーマは…
伏せておこう。もったいつけるもんでもないですけどね。
週刊ファミ通は毎週木曜日発売です。

Cat illustration & Flying discs

11/23〜12/02小石川ユキさんの個展「小石川ユキProject 2 “Collaboration: ねこ ~Miaw Miaw~”(@画天ギャラリー)」にてゲスト展示させてもらった猫のイラストです。

昔から木目を描くのが好きで、木製パネル目を無視した絵肌を作り、手描きで木目を描くという何とも遠回りな描き方をしています。
上のフリスビーは猫ではありませんが小石川さんより“フリスビーを” とのリクエストがあったので持って行きました。コチラはナカオ☆テッペイくんのワークショップ (@太陽と星空のサーカス)で描いたものです。 

下の猫フリスビーはナイトグロウで暗いところでは猫と雲がシルエットになって浮かび上がります。搬入日前日特急描き下ろしでした。

そんな訳で展示が終わってからの完全なる事後報告でした☆


※小石川ユキさんのサイト
※ナカオ☆テッペイくんのblog
(太陽と星空のサーカス最終日の様子)

12/10/2012

【N.P.C Xmas Ride DX】Card & Flyer Design


今年最後のナイトペダルクリスマスライドのフライヤー、スポークカードのデザインをしました。 
今回は気合いを入れて走る音空間を作る予定!」とのこと!今からかなり楽しみです。 
スポークカードは参加者さんにプレゼント!2種の内どちらか1枚になるか、両面になるかは検討中です。
参加希望の方、12/23予定を空けておい下さい。参加自転車はペダルが付いてて漕いで走る乗り物ならナンデモOK。ママチャリでもかまいません。みんなで都内をねり走りましょう☆

Night Pedal Cruising vol.52 Xmas Ride DX 2012(クリスマスライドデラックス2012)

日時】12
/23() 16時集合 17時スタート
集合場所()】国連大学ファーマーズマーケット(予定)

コース
都内のイルミネーションスポットを巡りますよ!詳細は追って!!
衣装
クリスマスにちなんだ仮装!最低限サンタの帽子、赤い服装!!光もぜひ!!!
*仮想しないと逆に浮きます。。。

今回は気合いを入れて走る音空間を作る予定!DJブース付きの自転車準備します!!
※上記情報はNight Pedal Cruisingfbより転載 

詳しくはNight Pedal Cruisingのfacebook、またはtwitterをフォロー

追記:コチラが去年の様子です。今年はもっと規模が大きくなるんじゃないでしょうか。
下の動画はまだ参加していない頃のです素敵なので


Tokyo Night Pedal Cruising from Will Goodan on Vimeo.

今年も早、師走です

そして12月に入ってから10日も過ぎてます。前回書いてから3ヶ月以上も経ってしまいました。書きたい出来事は沢山あったのに9,10月は忙しくblogは先延ばしに…そのまま他の楽しい事も溜まってって順番を気にしているうちに…ってな調子でした。
書きたかったネタをザッと上げれば

09/12 大久保サバイバルゲーム室内戦
09/22-23 New Acoustic Camp BIG TROW & SCTのお手伝い
09/29 筑波JAXA 宇宙飛行士模擬訓練体験
10/05 Banff Mountain Film Festival in Japan 2012
10/20 関戸橋フリマ調布市花火大会
10/21 ゆるふわフリスビーピクニック
10/26 国立天文台特別公開 三鷹・星と宇宙の日
10/27 Night Pedal Cruising ハロウィンライド
11/04 On Any Sunday太陽と星空のサーカス
11/10 SpinCollectif TOKYO prezents「CITY DIVE」1st 横浜R壁巡り
11/17-18 フリスビーキャンプ@朝霧ジャンボリー
11/25 東京蚤の市
11/26-12/02 小石川ユキProject 2 “Collaboration: ねこ ~Miaw Miaw~”ゲスト出展
12/01 スーパージャンクショーHAT Workshop vol.2

そのにも飲みに行ったり映画行ったりライブ行ったりお誕生会に顔出したり
仕事の合間に遊びしてたですが、なかなか書けず12月に入ってしまいました。
小学校の卒業生答辞で6年間を振り返るかのように書き連ねようかとも思いましたが箇条書きで書出した時点で断念。いろいろ思い出すわー。

ま、楽しく生きてますよって事で。 

※写真はNew Acoustic Camp BIG TROWでの1コマ